別府の明礬温泉で有名な「地獄プリン」は普通のプリンと何が違う???

こんにちは。

旅行が好きで福島から自主避難しているノコノコです。

別府では有名な明礬温泉。

明礬温泉で有名な地獄プリン。

とっても硫黄くさい中で食べる地獄プリン。

味はプリン。でも、地獄のようなにおいの中で食べるから地獄プリン?

よくわかりませんが、地獄プリンが子供が好きなので岡本屋の地獄プリンを食べに行ってきました。

地獄プリン

地獄プリン公式HP

苦みが効いたカラメルと濃厚な味わいがくせになる地獄蒸しプリンとHPには書いてあります。

いざ、食べてみると、

苦みが効いたカラメル、濃厚な味わい。

くせになる???はわかりませんが、おいしいです。

子供はリピーターになっています。

というか、甘いものなら何でもおいしいと食べる子供なのであてにはなりませんが、
何度も食べることができる美味しさということでしょう。

おしながき(岡本屋)

今回食べたものは、生醤油うどん。地獄蒸したまご(6個)、たまごサンド。

生醤油うどんに関してですが、どんな醤油って思ったら、うどんだけでてきて、テーブルの上にある醤油を自分でかけるスタンス。

えっ!!!

ってなりました。

うどんにのってるのは、かつおぶしくらい…..。

二度と頼まないと思います。

地獄蒸したまご(6個)これは、とってもアツアツで手で皮をむくのがつらいくらいです。
でも、でも、とってもおいしい。

アツアツのゆで卵は6個は子供の争奪戦の末、あっという間になくなりました。

たまごサンドは以前夏に食べたときに、ひんやりしていて、とってもおいしかった記憶があり、頼んでみました。

残念なことに、今の時期はひんやりしていない。

普通のたまごサンドでした。

夏に食べるから、そして、冷やして食べるからおいしかったのだと思います。

夏に行くのであればオススメです。たまごときゅうりのひんやりサンドは最高ですよ。

以前、地獄パフェを食べたのですが、子供にはコーヒーゼリーが食べれないということもあり、今回は頼みませんでした。

コーヒーゼリーが嫌いでないお子様には頼む価値ありですよ。

まとめ

岡本屋の地獄プリンは食べる価値ありです!

普通のプリンと何が違うか。

苦いカラメルとプリン自体が濃厚です。

スーパーなどで売っている市販のプリンとは一線を画しているのは間違いない!

ただし、ちょっと値段は観光地価格で高めです。(324円)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする