大分から札幌まで安く行く方法(大人二人子供:小学1年、3歳)

こんにちは。

旅行が好きで福島から自主避難してきたノコノコです

いきなりですが、GWに札幌に行くことにしました。行く日程は4月27日~5月1日までです。そのあとは、実家である福島に行って田植えの手伝いです。

さてさて、昨日1月31日は様々な会社の飛行機発売日でした。さんざん悩んだあげく決めた方法をお伝えします。

札幌までの行く手段
大分→福岡→千歳空港→札幌パターン

大分から福岡までは車orバスor電車で行きます。家族が4人(私の場合は子供は小学1年生と幼児3歳)であれば、ガソリン代(福岡まで約150キロであれば私の車は13ℓ×150円で約2,000円)、福岡での駐車場代(一日1,000円)、高速料金(片道約4,000円)を考えただけで車で行くことは除かれます。

バスであれば、とよのくにきっぷ4枚8,220円で買えます。往復大人二人分ですね。幼児は無料で小学生は大人の半額ですので、往復約3,200円ほどです。
http://www.nishitetsu.jp/bus/highwaybus/rosen/toyokuni.html(公式HP)

電車であれば、通常料金は大分(別府)→福岡まで5,570円ですが、なんとネットで限定予約すると当日であれば、3,090円、3日前まで予約すると2,500円になります。子供は小学生からかかりますが、大人の半額で1,240円です。

https://www.jrkyushu.co.jp/railway/ticket/limit/(公式HP)

バスも電車も所要時間はさほど変わらなく、料金は若干バスのほうが安いです。今のところ、我が家はバスで行く予定です。

※子供がもっと小さい場合は車のほうが楽です。バスや電車で行くことで子供が飽きてきて大声を出したり、他のお客さんへの気遣いを考えると車で行った方が精神的に親が楽です。もちろん、子供も楽です。

福岡から千歳空港までの飛行機はピーチ、JAL、スカイマークなどなど。ピーチも時期によっては安くなかったりします。飛行機の値段は時期によって大幅にかわるのは仕方ありませんが、できるなら安く行きたいところです。

今回調べた中で一番安かったのは、スカイマークで家族4人で114,820円でした。安いといっても十分高い。。。ちなみに、時間は福岡 発 14:25 → 新千歳 着 16:45 です。

大分→羽田→大洗→苫小牧→札幌パターン

大分空港から羽田空港へは、ソラシドエアJAL,ANAジェットスターで行きます。
1月31日に調べた情報ですが、ソラシドエアは4月27日8:50発10:20着で15,390円、JALは10:10発-11:40着で14,090円。とGWの始まりにしては比較的安いです。ちなみにジェットスターは高すぎて却下でした。(3万円くらい)

大洗から苫小牧のフェリーは大人16,330円、子供8,180円です。フェリーは三井商船フェリーで行きます。大洗19:45発で苫小牧に翌日の13:30着です。そこから、フェリー会社が出してるバスで札幌までいきます。札幌には

フェリーに乗るためには、羽田から東京駅まで行き、そこからバスです。三井商船フェリーで出しているバスがとても便利です。東京駅から大洗フェリーターミナルまで乗り換えなしでいけるので心配なしです。

14:20発 東京駅八重洲南口  → 16:44着 大洗フェリーターミナルの一本です。他の時間は乗り換えが発生してしまいます。
https://www.sunflower.co.jp/route/fare/plan/ferry-and-bus.html#anc-02

(公式HP)

苫小牧フェリーターミナルに13:30についたら13:56発の北海道中央バス「高速とまこまい号」に札幌駅前 バスターミナルに15:48に到着です。

朝、家をでて大分空港まで行き、そこから羽田へ、電車を乗り継いで東京駅、そして、大洗フェリーターミナルへ。船で一泊後札幌。もう、この乗り継ぎで行く、そして船に泊まること自体が旅ですね。

注意として、フェリーの予約は二か月前からです。



結果どちらにする???

これは、前回福岡から千歳まで冬に行ったときの写真です。冬の札幌もいいですよ~

さて、本題です。
値段で言えば圧倒的に船です。しかし、所要時間の差を調べると船で行くほうが飛行機で行くより27時間ほどの差がでます。GWは連休で休みもいっぱいあるってことを考えればそれでもいいかもしれませんが、この27時間子供がどうやって過ごすかを考えました。船の中で眠ってる時間はいいです。飛行機もまだいいです。羽田から大洗までの移動。そして、フェリーの朝起きてから苫小牧までの時間が退屈になるでしょう。

福岡から行く方法とフェリーで行く方法での金額の差は約3万円。そう考えるとフェリーで行く時間がもったいないのではないかと考えてしまいました。

結果、福岡か千歳空港までは飛行機で行くことに決定です。

ちなみに、帰りは飛行機ではなく、苫小牧からフェリーで大洗まで行きます。なぜなら、一度実家の福島に帰るからです。

まとめ

旅行に行くとなると、色々調べてから行くと思いますが、これを調べるだけで4時間くらいかかりました。日々値段もかわるし、色々行く方法もあるので調べるのは大変です。ですので、このまとめ記事を読んでいただき、GWだけではなく、札幌に行くための手段として知っていただけたらと思います。

ちなみに、下記のものでこのブログを作ってます。とても安くて使いやすいですよ


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする