悠彩の宿 望海の露天風呂は冬に入っていいの?

こんにちは。

旅行が好きで福島から自主避難しているノコノコです。

今日は、日本全国冬景色。ここ別府でも雪が降りました。予定していた杵築の杵築市産業祭に行く予定を変更して、家で雪ダルマ作りと温泉に食事という一日を過ごしました。

そこで今日は、個人的に大分にきて7年たちますが、初めていった温泉

を紹介したいと思います。

悠彩の宿 望海の屋上にある、露天風呂「あおくもの湯」

駐車場は宿の隣にあります。露天風呂は受付で料金を払った後、6Fまでエレベータでいき、階段で1F上がった7Fにあります。料金は大人500円、子供250円です。ちょうど26日で風呂の日だったので大人260円でした。子供は変わらず。。。

脱衣所は写真の通り狭いです。他に人がいなかったので楽に着替えることができました。しかし、外の風が入ってきて脱衣所も寒い!!!

急いで風呂へ。

見てわかるかもしれませんが、お風呂は狭いです。眺めはいいですが、寒くて外を見れませんででした。雪はないですが、別府の上のほうは雪が積もってます。

6人の洗う場所はあります。こんな日に来る人はいないので貸し切りでした。

アメニティ

脱衣所にあるものとしては、タオル、化粧水、乳液、綿棒。ドライヤーもあります。

お風呂にはシャンプー、リンス、ボディーソープがあります。

寒さ

1月26日、寒波到来。雪降る日。子供は脱衣所でさむいの連呼。そして、いざ、お風呂へ。
キャーキャー。寒い寒い。ぶるぶる震え。温泉へ行くも熱い!!!とすぐでて、シャワーのお湯をかける。

受付時間
日帰り風呂は露天風呂のみみたいです。受付時間は11時~15時
場所

別府タワーのすぐそばです。一方通行が多いので車で行く方は要注意です。。

まとめ

500円で入るには高いです。子供も普通なら幼児は無料ですが、3歳でも料金がかかるので、受付で入るか一瞬迷いました。

露天風呂は寒く狭いので、もう、行かないと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする