くじゅう花公園は空を見上げて花を見る。癒しの空間を子供と一緒に過ごしたい!

こんにちは^^
旅が大好きで現在福島から大分へ自主避難しているノコノコです。

今回はくじゅう花公園について書いてみようと思います。くじゅう花公園は久住高原にあります。そこに広がる22万平方メートルのくじゅう花公園には春から秋にかけて500種500万本の花々が咲くそうです。

くじゅう花公園はどんなとこ?

写真で見てわかるように、花!花!花!です。お花畑柄で妻と子供がお花畑で鬼ごっこしてます。花の匂いをかぎながら、花の通路を歩きます。子供にとっては花の中で遊んでるってイメージですね。見ていて微笑ましくなるような鬼ごっこでした。

空を見上げて花を見る!

こんな感じでハンモックにのり、目の前の花畑をみながら癒しの時間。ところどころに背もたれがついたイスや休憩場所があるのでそこで休むことができますよ。

子供が遊ぶところはあるの?

船にのって子供とワンピースごっこ。そして、言わなくてもわかりますが右はブランコです。
入口を入って左手のほうに公園など子供が遊べる場所があります。他にも砂場や簡単なアスレチック広場もあります。最初は入口入って右側から見て、子供が花に飽きそうだなって思ったら公園のほうを見るのがいいと思います。

食べるものは?

シャーロットというお店のアイスがおいしいですよ。濃厚です。そして、夏にはかかせません。あとは、入園時間終わりのほうになるとパンが半額などになってました。そのときに、パンは買いましたが、普通でした。
あと、個人的にバイキングはおいしくなかったのでやめた方がいいかなという印象です。
バイキングを食べるなら花公園その近くにある、地鶏屋にいったほうがいいですよ。

鶏家というお店です。ちなみに住所は大分県竹田市久住町大字久住2338−2です。
公式HPはこちら http://www.oct-net.ne.jp/myss/gallery2.html

花公園からは車で10分程度です。

開園時期と入園料

営業時間:8:30~17:30
休園日:12月1日~2月末
入園料:大人1,300円、子供(5歳以上)500円

1年間に三回行ける方は回数券パスがオススメです。
回数券:大人1,800円、子供(5歳以上)700円。この値段で1年間に3回入れます。私は回数券を買って、春、夏、秋と3回違った花公園を楽しみました。いろんな花が見れるので2回でも行ける方は買ったほうがお得ですよ。

年間フリーパスもあります。そちらはお得な特典があるので、近場の方は買ってもいいかも?です。特典の中でいいかな!?って思ったのは花公園オリジナルカレンダープレゼント(1,000円相当分)と恒例のチューリップ掘り取り体験、ラベンダー摘み取り体験へ無料ご招待です。

花の種類

春:バンジー、チューリップ、ネモフィア、ポピーなど
夏:ラベンダー、ヒマワリ、ベゴニアなど
秋:サルビア、コスモス、クッションマム、マリー&ビクトリアなど

花は1年ずっと咲いているわけではないので、見たい花の咲く時期があればその時期に。なければ、なんかしらの花が咲いている4月20日頃~10月末くらいまでがいいと思います。標高が高いので11月ともなれば寒いです。暖かい季節にゆっくり見たい場所ですよ。

イベント予定(2019年)
イベント名 日程(予定)
チューリップフェスティバル 4月20日(土)〜29日(祝)
春の七色花祭り 4月27日(土)〜5月26日(日)
ローズガーデン祭 5月25日(土)~6月9日(日)
ラベンダーフェスティバル 6月下旬~7月上旬
幸福のカサブランカ 7月下旬頃
ブルーベリー収穫体験 7 月中旬~ 9 月中旬まで
サマーフェスティバル 7月20日(土)〜8月25日(日)
アサギマダラ飛来予定 9 月下旬頃
オータムフラワーフェスタ 9月14日(土)~10月31日(木)

公式HPで予定されているものです。
イベント時期に合わせていくのが一番楽しめます。逆にいうとイベント以外はいかないほうがいいかな?ってところです。
以前は、DRUM TAOという和太鼓演奏グループが来て演奏してました。たまに、そういったイベントもあるので、その時期に合わせていくのもいいと思います。演奏などは無料で見れますよ。
演奏などのイベントはアスレチック広場の近くで行います。そこで、花を見ながら演奏を聞けます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。くじゅう花公園は子供から大人まで楽しめる癒しの空間です。子供が広場で遊んでいるときは、ぼ~っと空を眺めて花に囲まれてみませんか。とても、いい1日になると思います。
所要時間は2時間くらいあればすべて見れますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする