子供がサッカーを始める(番外編)

こんにちは。

福島から自主避難をしているノコノコです。

記事とは関係ないのですが、綺麗なので載せました。

私の娘がサッカーを始めました。

集団スポーツをすることを望んでいましたのでとてもうれしいことです。

保育園がとにかく体を動かすことをメインとしていたので体力が有り余ってる。

サッカーのおかげでサッカーのある日は早く眠ることができています。

サッカーのある日はですが…..

サッカーのある日

月、火、金は16時~18時までサッカー

水曜日は19時~21時なので今のところ学校優先で休み。

18時半に家についてご飯を食べたらもう寝る時間。

ってことで21時には就寝

サッカーのない日

学童の運動だけでは足りず、家に帰ってから走る。トランポリンで飛ぶ。

ご飯の合間に飛ぶ。

21時でも眠くないようで遊んで攻撃。

小学一年生には家で走るには狭いが、家で鬼ごっこ。

相撲。

などなど。

サッカーがない日は自分の体力が限界になるまで一緒に遊びます。

まとめ

子供が体力が有り余っている。家に帰ってから夜更かしする。

なんて思い当たる節があれば、サッカーをお勧めします。

サッカーでなくても、体を動かして疲れさせればいいのですけどね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする