ノコノコのプロフィールと本ブログであなたにお伝えしたいこと

こんにちは。ノコノコです。

大分県へ来た時は、上の子はお腹の中にいましたが、東日本大震災の影響で
福島県から大分県へ自主避難してきました。

自主避難の理由は放射能の影響が子供にとって重大であること。当時の直ちに影響はありません。というニュース。これを聞くと長期的には影響があるのではないかと思ったことが理由です。

自主避難する人はまわりに一人もいなかったため、こっそりと実家を離れました。

最初は2年で福島に戻るつもりでいたので、2年で九州を制覇する勢いで旅行しました。
おかげで有名どころにはだいたい行けたのではないかなぁと思ってます。

でもまだ大分に住んでいます。自分の仕事のこともありますが、案外良いところで気に入ってしまいました。

まず旅行するに当って考えることですが、
①子供が楽しめる場所かどうか
②添い寝ができる宿かどうか
③旅費が安く済むかどうか
④おいしい食べ物があるかどうか
です。

子供が0歳~2歳というのはあまり話ができず片言なので、大人が楽しめる場所へ行き、ついでに子供も楽しめたらラッキーくらいの感覚で旅行場所を選んでいました。二歳を超えてある程度話したりできるようになってからは、子供が楽しむことができ、ついでに大人も楽しめるような場所を探し始めました。

九州以外から来る方にとって、九州はかなり遠いと思います。飛行機で来る方もいれば車で来る方もいます。その旅行で小さい子を連れて来てつまらなかった~と思ってしまうような場所は紹介したくありません。このブログを読んで行ってよかったなぁって思えるような旅行にしてもらえたらうれしいです。
子供が喜ぶ笑顔というのは、本当に癒されます。楽しい旅行にしてくださいね。

ちなみに、このブログでは観光場所の写真はあまり載せていません。必要最低限です。
行く前に調べるのは大事ですが、写真の情報をいれすぎると実際にいったときの感動が減ってしまう気がするのでほどほどにしときます^^

私の小さい頃の旅行ですが親と一緒にスキー場へ毎年行っていました。他にも色々行っていたらしいのですが、記憶にありません・・・ですが、小さいうちに旅行に行った記憶がなくても、子供にとっては様々な経験ができているので子供の視野を広げる、そして楽しい経験をすることで人生が楽しいって思えるのではないかと思います。

近くに遊園地がある場合、年間パスポートを買ってしょっちゅういってしまう。なんてこともあるかもしれません。しかし、それでは楽しいかもしれませんが、新しい発見は見出すことができないでしょう。新しい場所にいって新しい発見をする。そんな旅行をこれから自分も含め、みなさんもできたらいいなぁと思います。子供のためにもなりますが、新しい場所に行くというのは大人にとっても重要だと思いますよ。

旅行先で子供が疲れてだだをこねたり、泣くこともあると思います。そんなときは、せっかく九州に来たからすべて予定通りに行きたい。と思わずに早めにチェックインするのもいいですよ。落ち着いたらホテルの周りを散歩するだけでも気持ちがいいものです。九州は温泉が有名でいろんな場所で温泉に入れます。共同温泉ではなく、家族風呂に入ってのんびりするのもいいですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする